米国、日本産食品の輸入規制を全面撤廃 福島産コメなど

農林水産省は22日、米国が東京電力福島第1原子力発電所事故後に導入した日本産食品の輸入規制をすべて撤廃したと発表した。福島県産のコメや原木シイタケなど、14県ののべ100品目が輸出可能になった。米国は日本にとって世界で3番目に大きい食品の輸出相手国で、今後さらなる市場の拡大が期待される。米食品医薬品局(FDA)が現地時間の21日に放射性物質の懸念から輸入を止めていた日本産食品について全面的な規 ...

ミャンマー、衝突相次ぐ 民主派「戦闘開始」宣言で

【ヤンゴン=新田裕一、バンコク=グエン・ロビンソン】ミャンマーの民主派が作った「挙国一致政府(NUG)」が国軍に対する戦闘開始を宣言したことを受け、地方の一部地域で民主派が設立した部隊「国民防衛隊(PDF)」と国軍の衝突が相次いでいる。治安当局は国軍に敵対する若者たちの摘発を強化しているが、PDFの抵抗がやむ兆しはみえない。「PDFは各地の軍拠点を制圧せよ」。NUGの副大統領を務めるドゥワ・ラ ...

[FT]世界の債務膨張、議論を コロナでGDPの3倍超

米ワシントンでは遅まきながら今月、厄介な債務問題が政界の話題として再び盛り上がりつつある。イエレン米財務長官は8日、米議会が連邦政府の債務上限を引き上げなければ、政府は10月に手元資金を使い果たすと警鐘を鳴らした。一方、バイデン政権は10年で推定3兆5000億ドル(約385兆円)規模の財政支出を目指している。膨張し続ける債務をこれ以上増やさないために、富裕層に増税を実施して財源に充てる計画だが ...

侮れない中国TPP「300日計画」 習主席と李首相も連携

中国が環太平洋経済連携協定(TPP)への加盟を正式に申請した。一見、唐突にみえる習近平(シー・ジンピン)政権の行動だが、その裏には300日にわたる周到な計画と準備があった。日本政府には米国不在となったTPPを苦労してまとめあげた成功体験がある。しかし、中国の戦略的な動きを十分、把握したうえで、先回りできなければ、かつての大きな功績も雲散霧消しかねない。「(2020年11月中旬までに)米大統領選 ...

谷垣禎一・元総裁「党の多様性見せる場に」

自民党総裁選で新型コロナウイルス対応が争点なのは間違いない。命に対する不安だけでなく生活をどうたてていけるかが絡む。リーダーはどんな問題意識をもってどうしようとするのか発信してほしい。中国が感染拡大をかなり抑え込んできたとされる。権威主義国家といわれているところは強さも弱さもあるが、今までの秩序を変える力をもっているのかもしれない。コロナからの復興に向けても一国でどう考えるかだけではなく、国 ...

低年齢のワクチン接種、「安全性の確認必要」と官房長官

加藤勝信官房長官は21日の記者会見で、米ファイザー社製の新型コロナウイルスワクチンの接種年齢引き下げに言及した。「有効性と安全性を確認する必要がある。情報収集して適切な対応を図りたい」と述べた。同社は5~11歳の子どもを対象とする臨床試験(治験)で有効性が確認でき ...

「消費低迷で失敗」 立民、アベノミクス検証で

立憲民主党は21日、安倍晋三前首相の経済政策「アベノミクス」の検証結果を発表した。消費が低迷する理由を消費税増税だと明記した。潜在成長率の低下や格差拡大を招いたと指摘し、枝野幸男代表は「アベノミクスは失敗だった」と結論づけた。立民は検証をもとに時限的な消費税の減税などを衆院選で訴える方針だ。安倍政権下での2度の消費税率引き上げが「消費を腰折れさせた」と分析した。日銀による大規模な金融緩和は「 ...

ロンドン外為21日 ポンド5日続落 ユーロは横ばい

【NQNロンドン】21日のロンドン外国為替市場で英ポンドは対ドルで5日続落した。英国時間16時時点では、前日の同時点と比べて0.0020ドルのポンド安・ドル高の1ポンド=1.3640~50ドルだった。英イングランド銀行(中央銀行)の金融政策委員会を23日に控え、様子見姿勢が広がり値動きは限られた。ユーロは対ド ...